「万博とリニア全線開通で相乗効果」建設促進を決議
大阪・奈良・三重の3府県と経済団体

2019/12/25 19:44
保存
共有
印刷
その他

リニア中央新幹線の大阪延伸について「三重・奈良・大阪リニア中央新幹線建設促進大会」が25日、奈良市で開かれ、「2025年国際博覧会(大阪・関西万博)とリニアの全線開通との相乗効果が国の発展につながる」などとして、早期の全線開通やルートと駅位置の確定、ターミナル駅について協議調整の開始を求める決議を採択した。

大会は3府県と経済団体が主催、約380人が参加した。荒井正吾・奈良県知事は「沿線自治体は…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]