事業承継支援 広島でファンド設立

2019/12/25 19:48
保存
共有
印刷
その他

広島県などが出資するひろしまイノベーション推進機構(広島市)は2020年1月1日に、71億円規模のファンドを設立すると発表した。事業拡大や円滑な事業承継などを目指す地場企業を支援する。ファンドの名称は「ふるさと連携応援ファンド」で、運用期間は最長で12年。マツダや広島銀行、もみじ銀行などが参画した。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]