熱海、街づくり「プレーヤー」生む 官民で脱外部資本
進化/深化する熱海(3)

2019/12/25 19:13
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

静岡県熱海市では、首都圏や海外から投資マネーが流入する一方で、外部資本に頼らない街づくりを目指す動きも見られる。バブル経済崩壊後に急速に観光業が衰退した経験から、熱海と真剣に向き合うプレーヤーを生みだそうと、官民の取り組みが加速している。

「大手や外部の資本に頼る街はもろい」。そう語るのは熱海再生の立役者と言われる市来広一郎氏だ。両親が働いていた保養所がバブル崩壊後に閉鎖され、熱海から居場所がな…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]