スギHD株が一時10%安 出店加速で利益率悪化を懸念

2019/12/25 20:30
保存
共有
印刷
その他

25日の東京株式市場で、スギ薬局を展開するスギホールディングスの株価が急落した。一時前日比10%(620円)安の5690円と、約3カ月半ぶりの安値を付けた。前日に発表した2019年3~11月期の連結決算は純利益が過去最高だったが、材料一服感から利益確定売りがかさんだ。利益率低下に対する懸念も重荷となった。

売買高は前日の3.6倍だった。中長期的な成長期待から押し目買いも入り、終値は6%安の590…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]