プレサンス前社長ら起訴 明浄学院の21億円横領事件

2019/12/25 17:44
保存
共有
印刷
その他

大阪観光大などを運営する学校法人「明浄学院」(大阪府熊取町)の土地売買契約を巡る横領事件で、大阪地検特捜部は25日、マンション開発「プレサンスコーポレーション」前社長、山岸忍容疑者(56)や学院元理事長の大橋美枝子容疑者(61)ら6人を業務上横領の罪で起訴した。

関係者によると、山岸被告は2016年4月ごろ、大橋被告側に約18億円を提供し、大橋被告は学院の経営権を握るための原資として使ったとされ…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]