北海道の稚内北星学園大存続へ 京都の学校法人が支援

大学
2019/12/25 16:15
保存
共有
印刷
その他

経営危機にある稚内北星学園大学(北海道稚内市)は、専門学校を運営する学校法人育英館(京都市)の支援を受け存続することになった。稚内市の工藤広市長が25日、市議会の全員協議会で表明した。情報メディア学部の単科大であることは変更せず現在、育英館理事長の松尾英孝氏が2020年度から大学理事長になり経営を一新する。

工藤市長によると、体制移行に向け市、大学、育英館で19年度中に協定を結ぶ。20年8月をメ…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]