日産、副COO・関氏の辞任発表

2019/12/25 12:51
保存
共有
印刷
その他

日産自動車は25日、ナンバー3である関潤副最高執行責任者(COO)が辞任し、退社すると発表した。本人による申し出を受諾した。退社日は協議中で、後任も未定という。関氏は日産を退社後、2020年2月をめどに日本電産に社長就任含みで入社することが明らかになっている。

関氏は内田誠社長兼最高経営責任者(CEO)らとともに、12月1日付で副COOに就いたばかり。20年2月18日に開く臨時株主総会で取締役にも就く予定だった。関氏は現在、経営再建策の実行や新車開発・投入の責任者を務めている日産の経営の要だ。日産にとって関氏の離脱は痛手で、経営再建の進捗に影響が出るおそれもある。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]