JDI、在庫過大計上の疑い 過年度決算への影響焦点に

2019/12/24 22:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

経営再建中のジャパンディスプレイ(JDI)は24日、過去の決算で在庫を累計で約100億円過大に資産計上し、その後に全額を取り崩した疑いがあると発表した。懲戒解雇した経理担当の元幹部から11月末に「不適切な会計処理を行っていた」との通知を受け、調査していた。今後は第三者委員会で詳しく調べる。実態より決算をよく見せようという意図があったかなども焦点になる可能性があり、再建に影響が出る懸念がある。

J…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]