東京都のローカル5Gラボ、中小・起業家に開放

2019/12/24 19:46
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

東京都は24日、地域限定の高速通信規格「ローカル5G」の無線局を設ける免許を総務省に申請した。都は免許付与を受けて5Gの電波を使える実験場を江東区の都立産業技術研究センターにつくり、都内の中小企業やスタートアップ企業に開放する予定だ。製品の性能評価などで都内企業が広く使える「シェアリングラボ」とし、将来の技術革新につなげる。

個々の中小・スタートアップ企業が免許を申請し無線局を設置するのは手間や…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]