フィリピン、新たな海軍基地 南シナ海巡り中国けん制

2019/12/24 18:13
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【マニラ=遠藤淳】フィリピン海軍が同国北部ルソン島の南シナ海に面する湾岸で基地の建設を計画していることが分かった。経営破綻した造船所の一角を整備し、海軍の拠点とする。南シナ海でフィリピンと領有権を争う中国は同海に軍事拠点を建設している。フィリピンは新たな基地を軸とした米国やオーストラリアとの連携を視野に中国のけん制を狙う。

海軍トップのロバート・エンペドラッド司令官が日本経済新聞の取材で明かした…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]