/

この記事は会員限定です

日光の食支えるマス養殖 清滝養鱒場

Bizブックマーク

[有料会員限定]

フライフィッシングやルアー釣りが盛んで「マス釣りの聖地」と呼ばれる中禅寺湖(栃木県日光市)周辺は、マス料理を提供する宿泊施設や飲食店が少なくない。半世紀以上、ホテルなどにマスを供給してきたのが清滝養鱒場(きよたきようそんじょう、同)だ。後継者不足を受けて老舗・金谷ホテル(同)の傘下に入り、さらなる事業拡大も見すえている。

清滝養鱒場は日光東照宮など二社一寺の西側に位置する清滝地区の森の中にある。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り786文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン