事業電力を100%再エネに 日本企業、欧米勢に後れ

2019/12/25 11:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

事業に必要な電力を100%再生可能エネルギーでまかなうことを目指す、国際的な企業連合「RE100」に加盟する日本企業が30社に達した。背景には、取引条件として環境対応を重視する顧客の要望がある。ただ実績では欧米勢に大きく後れを取る。再生エネの調達コストが高い日本で、どうやって実効性を高めるかが課題になっている。

楽天は17日、RE100に加盟し、2025年までに事業活動の電力を100%再生エネに…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]