/

この記事は会員限定です

大阪にeスポーツ複合施設、20年3月 電通など共同運営

[有料会員限定]

コンピューターゲームの対戦競技「eスポーツ」をテーマにした複合施設が2020年3月に大阪に開設される。延べ床面積は約4816平方メートルとeスポーツ施設で国内最大級。公式大会やパブリックビューイングの会場となる大型スクリーン付きのアリーナのほか、仮想現実(VR)の最新機材を体験したり、プロゲーマーの練習を見学したりできるエリアを設ける。

eスポーツの複合施設「REDEE(レディー)」は、大型商業施...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り402文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン