/

この記事は会員限定です

自動車保険料、ネット4社据え置き 大手と対応割れる

[有料会員限定]

インターネット系の損害保険会社と大手損保で、2020年1月の自動車保険料改定への対応が割れている。ソニー損害保険などネット損保の大手4社が保険料を維持する一方、大手損保4社は保険料を平均で約3%引き上げる。ネット系損保の自動車保険料は大手損保よりも1~2割程度安いことが多いとされるが、両者の差がさらに拡大する。これまで自動車保険市場でのシェアが伸び悩んできたネット損保と、大手との競争が激しくなりそ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1175文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン