[FT]半導体メーカー、5Gによる市場活性化に期待

FT
2019/12/24 12:52
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

忘れてしまいたいほど不振だった1年が過ぎ、世界の半導体メーカーは2020年には次世代通信規格「5G」の本格普及や大型データセンター開設が需要を押し上げ市場が回復すると期待している。

楽観論はすでに市場に波及している。半導体世界最大手、韓国サムスン電子の株価は11月初めから9%上昇した。同時期に同業の韓国SKハイニックスの株価は約13%、米マイクロン・テクノロジーは約14%上昇した。

投資家、アナ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]