日経商品指数17種

(1970年平均=100)
4月6日 132.110 +0.623

[PR]

商品ニュース

DRAM値上がり、スポット市場 米中合意・5Gスマホ需要で

2019/12/24 11:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

データの一時記憶に使う半導体メモリー、DRAMのスポット(随時契約)価格が上昇している。指標品は直近安値から1割高い。米中貿易摩擦の緩和と、中国での次世代通信規格「5G」スマートフォン生産の拡大を背景に搭載するDRAM需要が増えるとの期待が盛り上がったのが背景だ。スポット価格の上昇は、大口取引価格の下支え材料になりそうだ。

指標のDDR4型の4ギガ(ギガは10億)ビット品のスポット価格は24日時…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム