サッカー

ザスパクサツ群馬がJ2復帰 全県での支援必要

2019/12/23 17:49
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

サッカーJ3のザスパクサツ群馬が2019年シーズンを2位で終え、3季ぶりのJ2復帰を決めた。若手主体のチームは一時首位を走り、経営面でもスポンサー収入の増加で20年1月期は赤字を解消する見通し。一方J2やその先のJ1での戦いを見据えては練習環境やスタジアムの改修などの課題も待ち受ける。

ザスパは今季、苦しい経営を強いられた。J3で2年目となり、Jリーグから降格初年度に与えられる「降格救済配分金」…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップスポーツトップ

サッカー 一覧

インスタグラムに投稿した動画で自宅待機を呼び掛けるサッカー日本代表の吉田麻也=共同

 【ベルリン=共同】新型コロナウイルスの感染拡大が深刻なイタリアの1部リーグ(セリエA)でプレーするサッカー日本代表主将のDF吉田麻也(サンプドリア)が28日、写真共有アプリ「インスタグラム」に動画を …続き (10:13)

 サッカーのイタリア1部リーグ(セリエA)ユベントスは28日、新型コロナウイルス感染拡大による活動停止を受けて、トップチームの選手、監督と3~6月分の給与をカットすることで合意したと発表した。チームに …続き (9:12)

 欧州サッカー連盟(UEFA)のチェフェリン会長が新型コロナウイルスの感染拡大で中断中の公式戦について、今季日程を消化できない可能性があるとイタリア紙レプブリカに語った。28日、ロイター通信が伝えた。 …続き (9:10)

ハイライト・スポーツ

[PR]