JXTG、室蘭バイオマス発電所の試運転始める

2019/12/23 15:08
保存
共有
印刷
その他

JXTGエネルギーは北海道室蘭市で整備を進める木質バイオマス発電所の試運転を11月から始めた。最大出力は7万4900キロワットで、パームヤシ殻(PKS)のみを燃料とする発電所としては国内最大だ。2020年5月の稼働を予定する。光合成で二酸化炭素(CO2)を吸収する植物を使うことで、燃焼時のCO2排出を相殺できるという。

発電所はJXTG子会社の室蘭バイオマス発電合同会社(室蘭市)が運営する。17…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]