/

ヤマハ発動機、インド排ガス規制対応のスクーター

ヤマハ発動機は23日、インドの新たな排ガス規制に対応するスクーター「ファッシーノ」を同国で2020年1月に発売すると発表した。希望小売価格は地域で異なり、首都デリーの店頭価格は日本円で10万2000~10万8000円程度。発売1年間で20万台の販売をめざす。

低燃費ながら力強い走り心地を実現するエンジンを搭載した。20年春に導入される排ガス規制「BS6」に対応する。従来より大きな排気量のスクーターの需要が高まるなか、排気量は125ccと現行モデルに比べて約1割引き上げた。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン