宮城県、台風19号被害で県内観光地に宿泊料金補助

2019/12/23 14:31
保存
共有
印刷
その他

宮城県は23日、県内旅行者を対象に一人あたり1泊最大5千円の宿泊費用を補助する「宮城県ふっこう割」を導入すると発表した。台風19号以降の県内の宿泊施設の予約キャンセルは約2万9千人分とみられ、観光需要の落ち込みを下支えするのが狙い。2020年1月5日から3月13日までの宿泊が…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]