/

この記事は会員限定です

AIに対峙、人はなぜ働くのか 三菱ケミカルHD会長

CTO30会議(23)

[有料会員限定]
日経BP総研

三菱ケミカルホールディングス(HD)は、「KAITEKI(快適)経営」という独自の経営手法を採用している。企業価値は、資本効率を追い求める軸(MOE)と社会に新しい価値を提供するための技術力の軸(MOT)に、環境・社会課題の解決に貢献しサステナビリティーを向上する軸(MOS)を加えた3つの軸で評価するべきであるとして、2011年に導入した。その指針を打ち出したのは、当時の社長だった小林喜光氏だ。05年(当時は三菱化学)に就任...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2745文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン