「ミレニアル、新しい資本主義の推進役」田坂広志氏

逆境の資本主義
2020/1/7 2:00
保存
共有
印刷
その他

モノを買わないミレニアル世代の台頭――。人々の欲望に基づくモノの大量生産・大量消費で成長を促してきた資本主義経済の仕組みが変わり始めている。個人の価値観の変化に資本主義はどう対応していくのか。多摩大学大学院の田坂広志名誉教授に聞いた。

田坂広志氏(たさか・ひろし) 81年東大院修了。工学博士。2000年多摩大学大学院教授、19年名誉教授。ダボス会議を主催する世界経済フォーラムのグローバル・アジェン…
保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]