香港デモ、目覚める金融人 政治意識に変化も

2019/12/24 19:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

香港で6月から続く大規模デモを受けて、政治と距離を置いてきた金融人に変化の兆しがうかがえる。ビジネス面で中国の影響力が強まる中、自由や民主主義といった価値観が都市の繁栄に欠かせないと考える人が声をあげ始めた。

民主派が全議席の85%を獲得して圧勝した11月の香港区議会議員選挙で初当選を果たした林浩波(ケルビン・ラム)氏は大手金融機関のエコノミストだった。2014年の雨傘運動の学生リーダーだった黄…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]