パラリンピックの風

フォローする

広瀬、精度高めて力で逆転 ボッチャ日本選手権

Tokyo2020
2019/12/22 19:56
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

最終第4エンド、1点を追う先攻の広瀬が勝負手を繰り出した。最初に投げる目標球をコートの右深く奥、「ロング」と呼ばれる場所へ。今大会、一度も使ったことがないエリアだ。遠いがゆえ、要求される投球の精度は高くなる。「近場で1、2点とるより、ロングなら2、3点の可能性があったから」

【関連記事】ボッチャ、広瀬らが東京パラ代表内定 日本選手権

この力業に、杉村は技巧で応戦。3投目までに2度、目標球に最も近い…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

パラリンピックの風 一覧

フォローする
富田宇宙は3月の選考戦で自己ベスト更新を意識している


 競泳男子400メートル自由形、同100メートルバタフライ(ともに視覚障害S11)の富田宇宙(日体大大学院)は、両種目とも昨年の世界ランク2位。パラリンピック初出場でのメダル獲得が狙える有望株だ。

 高 …続き (2/22)

競技歴わずか3年の里見紗李奈。シングルス、ダブルス両方で金メダルを狙う=共同共同


 東京パラから正式競技となるバドミントン。シングルス、ダブルスの両方で金メダル最有力なのが女子車いすWH1クラスの里見紗李奈(NTT都市開発)だ。パラ競技歴はわずか3年弱だが、昨夏の世界選手権でシング …続き (2/22)


東京パラリンピックの開幕まで25日でちょうど半年となる。注目を集める自国開催の大会は、多くの選手が夢見てきた晴れ舞台。パラスポーツ界をけん引してきた大ベテラン、初出場を狙う新鋭らが代表切符を目指し、佳 …続き (2/22)

ハイライト・スポーツ

[PR]