5台絡む事故で2人死亡 新潟・阿賀野の磐越道

2019/12/21 21:46
保存
共有
印刷
その他

21日午後3時半ごろ、新潟県阿賀野市小松の磐越自動車道小松トンネルで、大型トレーラーや高所作業車、乗用車など計5台が絡む事故があった。うち軽ワゴン車に乗っていた新潟市西区小新の無職、宗村俊夫さん(66)と妻、里枝さん(66)が全身を強く打つなどして病院に運ばれたが、いずれも死亡が確認された。

高速隊によると、他に乗用車に乗っていた福島県の50代の男性が胸を強く打ちけがをしたが、命に別条はない。高所作業車に乗っていた福島県の30代の男性も、頭部に軽傷を負った。

現場は中央分離帯のない片側1車線の直線。磐越道は安田インターチェンジ(IC)―津川IC間の上下線が通行止めになった。高速隊が事故の詳しい経緯を調べている。〔共同〕

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]