2/20 4:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: マネー、安全資産ドルに集中 肺炎で2年9カ月ぶり高値
  2. 2位: 「超弱気派」が買う日本株 バフェット指標で警戒[有料会員限定]
  3. 3位: NYダウ反発、上げ幅一時100ドル高 中国関連株に買い
  4. 4位: 楽天、「送料込み」に見えた強気と妥協[有料会員限定]
  5. 5位: 小僧寿しの債務超過が解消、19年12月末 資本増強策で

日経商品指数17種

(1970年平均=100)
2月19日 143.198 -0.254

[PR]

商品ニュース

冬の食材、台風や不漁で高値 ハクサイ6割高

2019/12/22 2:00 (2019/12/22 2:01更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

鍋物やおせち料理などに使う野菜や水産物の高値が目立つ。台風や長雨による出荷減や品質の低下で、ハクサイやサトイモの卸値は前年同期を1~6割上回る。不漁でタラバガニも1割以上高い。和牛など値上がりが止まった食材も数年前に比べ依然として高値だ。消費者の負担感は和らぎそうにない。

10月の台風19号やその後の豪雨で、茨城を中心に青果物の主産地が被災した。東京市場で現在、茨城産が9割を占めるハクサイの卸値…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム