米バイアコムCBS、映画大手ミラマックス株49%取得

2019/12/21 6:37
保存
共有
印刷
その他

【ニューヨーク=伴百江】米メディア大手バイアコムCBSは20日、米映画制作大手ミラマックスの株式49%を中東カタールのメディア企業から3億7500万ドル(約410億円)で取得することで合意したと発表した。ミラマックスが制作し著作権を保有する約700本の映画を同社のネットワークで配信できるようになる。

ミラマックス制作の映画「キル・ビル」の一場面=ロイター

ミラマックスは「パルプ・フィクション」や「キル・ビル」「恋に落ちたシェイクスピア」などの有名作品を多数手掛けてきた。アカデミー賞の候補作になったのは278作品、そのうち68作品が主演男優賞や作品賞などを受賞した。

同社はセクハラ疑惑で逮捕された映画プロデューサー、ハーベイ・ワインスタイン氏が弟と1979年に設立。その後ウォルト・ディズニーの傘下となり、2016年にカタールのビーイン・メディア・グループが買収していた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]