トルコリラ急落、半年ぶり安値 国営銀行が介入停止か

2019/12/21 0:48
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【イスタンブール=木寺もも子】トルコリラが急落している。20日は対ドルで1ドル=5.93リラと、前週末比2%安で取引を終えた。19日には一時、5月以来の安値を付けた。国内にある米軍基地を巡るエルドアン大統領の発言で高まった米国や欧州との緊張が引き金になったが、リラを買い支えていた国営銀行による大規模な介入が最近実施されていないことが一因になっているとの見方も浮上している。

11月末まで1ドル=5…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]