IR、運営・財務力重視 大阪府・市の事業者選定基準

2019/12/21 0:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

カジノを含む統合型リゾート(IR)の誘致を目指す大阪府・市が、IR事業者の応募内容を審査する際の選定基準が20日、府・市関係者への取材で分かった。主要5項目のうち「事業を遂行できる実施体制や財務力」を最重視。長期にわたって安定した事業展開ができるか審査する。府・市は募集要項を来週にも公表し、正式に公募を始める。

審査は千点満点で、主要5項目のうち「実施体制と財務力」の配点が3割を占める。海外での…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]