MaaS時代に逆張り 電通が狙う「愛車シェアリング」

コラム(テクノロジー)
2020/1/21 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

電通が業界初のモビリティーサービスの提供に乗り出した。愛車の一時交換アプリ「CAROSET(カローゼット)」だ。子会社のカローゼット(東京・港)が2019年12月10日に展開を始めた。

「カローゼット」は、会員同士でマイカーの貸し借りができるプラットフォーム。会員をクルマのオーナーに限定していること、自分のクルマを貸し出した日数分だけ他の会員のクルマを借りられる仕組みで、オーナー間の利用料の支払…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

日経BPの関連記事

電子版トップ



[PR]