ルノー会長、日産と「考え一致」 資本関係、当面は現状維持

日産の選択
2019/12/20 18:04
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【パリ=白石透冴】仏ルノーのジャンドミニク・スナール会長は日本経済新聞に、日産自動車との資本関係は当面、現状を維持することで日産と「考え方が一致している」と語った。12月1日に日産新体制が発足した後、スナール氏が日本メディアの取材に応じたのは初めて。日産とは温度差が表面化した時期もあったが、新たな経営陣と意見の相違はないとした。

――日産は内田誠社長兼最高経営責任者(CEO)をトップとする体制に…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]