豚向けワクチン 8都府県を追加

2019/12/20 18:00
保存
共有
印刷
その他

農林水産省は20日、豚コレラ(CSF)ワクチンの接種推奨地域に8都府県を追加すると明らかにした。今まではウイルスに感染した野生イノシシが発生していた12県が対象だったが、今後は隣接する都府県も対象にする。イノシシの移動によるまん延リスクがあるほか、必要なワクチンの増産に一定のめどが立ったため。早ければ年内にも実際の接種が始まる。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]