/

トヨタ、保有特許をウェブで紹介 米国で

トヨタ自動車は保有する特許のなかで他社に提供できる特許を見やすくまとめたウェブサイトを米国で立ち上げた。自動車の開発・生産で培った技術を幅広い業界で活用してもらう狙いだ。これまでも有償で特許を提供してきたが、保有する特許を見やすく整理することで一段の活用を促す。

ウェブサイトはトヨタの米国法人が立ち上げた。米国以外の海外企業の利用も想定する。特許の特徴を紹介するほか、専用フォームから知的財産権の専門部署にメールで問い合わせできるようにした。

紹介する特許はまず洗浄剤、ナノ粒子の合成物質、熱管理技術、特殊塗料の4領域とする。今後、ほかの領域の情報も追加する方針だ。自動車の開発・生産向けに開発した技術だが、内容を整理し、具体的に活用できそうな他の事業分野などをあわせて例示することで活用を促す。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン