タイPTT社長にアタポン氏 LNG事業を拡大へ

アジアBiz
2019/12/20 16:06
保存
共有
印刷
その他

【バンコク=村松洋兵】タイ国営エネルギー大手のタイ石油公社(PTT)はアタポン・ラークピブーン最高執行責任者(COO、54)を2020年5月13日付で社長兼最高経営責任者(CEO)に昇格させる人事を決めた。主力生産拠点のタイ湾は天然ガスの埋蔵量が減少しており、国外の液化天然ガス(LNG)事業の拡大など資源の確保が課題となる。

アタポン氏は現在、原油・天然ガスを精製・販売する下流部門を担当している…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]