/

「見えざる手」とは? アニメで学ぶ資本主義

(更新)

1月1日スタートの新連載「逆境の資本主義」では、資本主義がいま直面する課題をひもとき、新たな挑戦の道筋を描いていきます。アニメーション「イチから学ぶ資本主義」では、そもそも資本主義はどんな仕組みで、どんな歴史をたどり、今なにが起きているのかをナレーション付きでわかりやすく解説します。

~アニメの主な登場人物~

▼アダム・スミス

英国の経済学者。主な著書は「国富論」(1776年)。近代経済学の父と呼ばれる。

▼カール・マルクス

ドイツの経済学者。主な著書は「資本論」(1867年)。革命家の顔も。

▼ジョン・メイナード・ケインズ

英国の経済学者。主な著書は「 雇用・利子および貨幣の一般理論」(1936年)。

▼フリードリヒ・ハイエク

オーストリア出身の経済学者。1974年にノーベル経済学賞を受賞。

▼ミルトン・フリードマン

米国出身の経済学者。1976年にノーベル経済学賞を受賞。

▼「逆境の資本主義」では、資本主義が抱える課題や将来像を識者や経営者に聞きました。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン