日立などに機械振興賞

2019/12/20 11:00
保存
共有
印刷
その他

機械振興協会(釜和明会長)は機械工業分野で顕著な技術成果を表彰する「機械振興賞」の2019年度の受賞者を決めた。最優秀の経済産業大臣賞は日立製作所と日立パワーソリューションズ(茨城県日立市)の「最先端電子部品向け高感度超音波検査装置」に授与する。表彰式は20年2月19日に東京都港区の東京プリンスホテルで開く。

中小企業庁長官賞はコーワテック(東京・港)の「油圧ショベルの汎用無線遠隔操縦ロボットの商品化」。会長賞は日産自動車の「世界初量産可変圧縮比エンジンの開発」など8件、審査委員長特別表彰はノイシュタットジャパン(千葉県市川市)と鶴見大学歯学部の「歯科治療用高速ピストンエンドコントラ」など2件だった。

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]