元委託先社長、起訴内容認める NHK契約者特殊詐欺で初公判

2019/12/19 17:38
保存
共有
印刷
その他

NHK受信契約者の名簿が特殊詐欺に悪用されたとされる事件で、窃盗罪に問われた集金業務の元委託先の社長、藤井亮佑被告(29)の初公判が19日、名古屋地裁(岩田澄江裁判官)であった。藤井被告は「間違いありません」と起訴内容を認めた。

検察側は冒頭陳述で、実行役の男=同罪で起訴=から「以前、特殊詐欺の受け子をやったことがある。キャッシュカードをだまし取れれば、引き出した現金の一部を支払う」などと持ち掛…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]