ハザードマップを1クリックで 不動産販売のウィル

2019/12/19 18:45
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

不動産販売のウィルは「住んでから後悔しない」(広報室)ための客目線での新サービスを次々と打ち出す。戸建てやマンションといった物件探しで、土砂災害や洪水などのハザードマップを同社ホームページ上で年内にも簡単に検索できるようにする。周辺で聞かれた顧客からの口コミ情報や主要施設までの高低差なども表示。新規客の獲得につなげる狙いだ。

同社は本社を置く兵庫県宝塚市を中心とする阪神間エリアや大阪府北部、名古…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]