/

この記事は会員限定です

いすゞ、不安先行のUDトラックス買収

証券部 山田航平

[有料会員限定]

いすゞ自動車が18日発表したスウェーデンのボルボからのUDトラックス(旧日産ディーゼル工業)買収に、株式市場の不安が先行している。同日にボルボは「UDの譲渡は営業利益を20億クローナ(約230億円)押し上げる」と公表。いすゞが不採算事業を引き受けて業績が悪化する、などとの見方が広がった。ボルボとは次世代技術の開発で提携するものの、UDの買収価格は約2500億円に上る見通しで、割高さも意識されている。

19日の東...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1605文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン