[FT]ウイグル問題、中国を批判できない各国の事情

2019/12/19 14:06
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

サッカーの英イングランド・プレミアリーグ、アーセナルに所属するメスト・エジル選手が中国・新疆ウイグル自治区のイスラム教徒に対する同国政府の政策を批判し、国際的な対立を引き起こした。同リーグの最大の市場の一つである中国の国営放送はアーセナル戦の中継を中止した。

「コーランが燃やされ、モスク(イスラム教礼拝所)が閉鎖され、イスラムの学校が禁じられ、イスラム学者が一人、また一人と殺されている」と、トル…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]