教育主任が過去にも暴言 三菱電機、再発防げず

2019/12/18 20:33
保存
共有
印刷
その他

三菱電機の20代の男性新入社員が自殺し、兵庫県警が自殺教唆容疑で教育主任の30代男性社員を書類送検した事件で、教育主任が過去に暴言を吐くなどして会社から注意を受けていたことが18日、遺族の弁護士などへの取材で分かった。同社では過去にも社員の過労自殺や精神疾患による労災認定が相次いでおり、対応が問われる。

遺族は同社に対し原因究明と再発防止に向けた取り組みを求めていく考え。労災申請の時期については…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]