/

官房長官「韓国は約束順守を」 元徴用工問題巡り

菅義偉官房長官は18日の記者会見で、韓国の文喜相(ムン・ヒサン)国会議長が日韓で集めた寄付金を元徴用工らに支給する法案を韓国国会に提出したことについて「コメントは差し控えたい」と述べた。一方、日韓関係について「様々な分野で厳しい状況が続いている。韓国が国と国との約束を順守することで健全な関係に戻っていく」と指摘した。

元徴用工の訴訟問題については「日韓間の諸課題について韓国側の賢明な対応を求める」と重ねて語った。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン