/

この記事は会員限定です

米農家の倒産8年ぶり高水準 洪水で収穫減、貿易摩擦も悪影響

[有料会員限定]

【ニューヨーク=伴百江、シカゴ=野毛洋子】米国で農家の倒産が増加し、8年ぶりの高水準に達した。穀倉地帯を襲った今年春の洪水で作付けが大きく減ったところに米中貿易摩擦による輸出減が加わり、収益が悪化した。米中は貿易協議の「第1段階」の合意に達したが、米農家への逆風がやむかはまだ不透明だ。

米連邦裁判所によると、2018年10月~19年9月に農家が倒産を申請した件数は580件で、17年10月~18年9...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り840文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン