フィリピンでeスポーツ活況 ネットで交流楽しむ

2019/12/18 18:26
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

フィリピンでゲームの対戦競技「eスポーツ」の愛好者が増えている。11日に同国で閉幕した東南アジア競技大会(SEAゲームス)で国際的なスポーツ大会で初めて正式競技となり、人気が加速する。対戦しながら、インターネット上で他の参加者と対話できることが社交的なフィリピン人に向いているようで、交流の場にもなっている。

東南アジア11カ国の選手9000人弱が56競技で熱戦を繰り広げたSEAゲームス。首都マニ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]