ゴジェック拡大路線転換 生活関連を縮小
インドネシア 配車や決済を収益重視に

アジアBiz
2019/12/18 18:11
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ジャカルタ=鈴木淳】インドネシアで配車や電子マネーなどのサービスを手掛けるゴジェックがサービスを縮小することが18日わかった。洗濯代行や飲料水宅配など利用が少ない生活関連サービスを終える。東南アジアの「ユニコーン企業」(企業評価額10億ドル=1100億円超の未上場企業)の代表格だが、収益改善が見込めない事業も多く抱える。投資家からの圧力が強まる中、拡大一辺倒から転換する。

生活に関わるサービス…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]