富士フイルム、日立の医療機器買収を発表 1790億円

2019/12/18 16:42
保存
共有
印刷
その他

富士フイルムホールディングス(HD)は18日、日立製作所の画像診断機器事業を買収すると発表した。買収額は1790億円で、2020年7月の買収完了を目指す。日立の磁気共鳴画像装置(MRI)、コンピューター断層撮影装置(CT)を取り込み、医療機器のラインアップを拡充する。独自の画像処理技術や人工知能(AI)と組み合わせ、独シーメンスなどに対抗する…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]