富士通リース社長が謝罪 HDD流出、神奈川知事に

2019/12/18 10:56
保存
共有
印刷
その他

神奈川県の行政情報を保存したハードディスク(HDD)が流出した事件で、県にHDDを貸し出していた「富士通リース」(東京・千代田)の小西秀智社長が18日、県庁で黒岩祐治知事と面会し、謝罪した。

県と富士通リースは「個人情報が含まれた機器の返却時は、データ復旧が不可能とされて…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]