/

筒香「レイズの戦力に」 本拠地フロリダで入団会見

米大リーグ・レイズの入団記者会見で背番号を披露する筒香嘉智選手(米フロリダ州)=ロイター

【セントピーターズバーグ(米フロリダ州)=共同】プロ野球DeNAから米大リーグのレイズに移籍した筒香嘉智外野手(28)が17日、本拠地フロリダ州セントピーターズバーグで入団記者会見に臨み「レイズの戦力となって勝利に貢献できるように、100パーセントの力を出したい。DeNA、日本野球界のファンの皆さんに素晴らしい姿を見せられるように、精いっぱい頑張っていく」と抱負を述べた。

今季までと同じ背番号25のユニホームに袖を通し、笑みを浮かべた。会見にはエリック・ニアンダー・ゼネラルマネジャー(GM)、ケビン・キャッシュ監督が同席した。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン