/

この記事は会員限定です

気候変動がもたらす金融リスク、欧米当局が分析開始

[有料会員限定]

【ニューヨーク=関根沙羅】欧米の金融当局が気候変動がもたらす金融リスクを分析する取り組みを始めた。異常気象の頻発による経済的損失や、低炭素社会への移行に伴う資源価格の変動などが金融システムや金融機関の経営に大きな影響を与える可能性が出てきたため。気候変動の影響を分析し、金融機関の健全性を審査するストレステストや金融・経済リスクの管理方法に反映させる。

気候変動による金融リスクは2つに大別される。一...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り978文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:
業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン