/

この記事は会員限定です

有識者会議につんく♂氏ら 大阪万博、府・市パビリオン

[有料会員限定]

大阪府・市が2025年国際博覧会(大阪・関西万博)に出展するパビリオンについて話し合う有識者会議のメンバーとして、音楽プロデューサーのつんく♂氏や京都大iPS細胞研究所長の山中伸弥教授ら十数人を起用することが17日、府・市関係者への取材で分かった。有識者会議の意見を踏まえ、21年3月にも出展内容の基本構想を策定...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り155文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン